スロットマネーシェイプ

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




高濃度ビタミンC点滴療法


血管の静脈内に大量の高濃度のビタミンCを点滴することで、内服での摂取と比べ物にならないビタミンCが摂取できます。体内の血中濃度が急激に高まり、強力な抗酸化作用、コラーゲンの生成作用、美白作用、新陳代謝促進作用が得られ、ガン予防、免疫力アップ、抗ストレスに効果を発揮する点滴療法です。

ガン治療されている方

  1. 抗癌剤、放射線治療が無効の場合
  2. 抗癌剤、放射線治療と併用し、癌治療の効果をより確実にしたい場合
  3. 癌治療の副作用を少なくしたい場合
  4. 代替療法を希望される場合
  5. 再発・ガン予防をしたい場合

アンチエイジングを希望される方

ウエルビーイング(全身の健康状態)を高めるために行っています。
アンチエイジングドックを受けていただき、その結果、医師の判断での実施となります。
料金
ビタミンC 25g 15,000円+税
ビタミンC 50g 20,000円+税
ビタミンC 62.5g、75g 25,000円+税
ビタミンC 100g 30,000円+税
※令和5年5月より価格を改定し、初めて開始される方よりこちらの料金が適用されます。

副作用等について

本治療には防腐剤が入っていない薬剤を使用する必要がありますが、日本国内には流通していません。そのため、本治療には未承認医薬品を使用しています。当院ではFDA承認を取得しているアスコルビン酸注射液(Ascor®)をアメリカより直輸入しています。
アメリカのカンザス州ウイチタ市にある、国際人間機能改善センター(The Center for the Improvement of Human Functioning International)は高濃度ビタミンC点滴療法で有名な施設です。この施設で行われた3万件以上の高濃度ビタミンC点滴療法の症例の中で、死亡に至ったケースはありませんでした。
当院ではこれまでに重篤な副作用は見受けられません。

<未承認医薬品等であることの明示、入手経路等の明示>

本治療に用いる未承認医療機器は、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものですが、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ています。
日本では、未承認医療機器を、医師の責任において使用することができます。
未承認医療機器についての情報もご覧ください。

<国内の承認医薬品等の有無の明示>

本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器はありません。

<諸外国における安全性等に係る情報の明示>

本治療に使用するビタミンC注射液Ascor®は2017年10月にFDA承認を取得されたものです。

注意事項

  • 抗加齢治療を始める前に必ず医師の診察が必要となります。診察は予約制です。
  • 初期費用、検査費用は別途必要となります。
  • 詳しくは当院へお問い合わせ下さい。